ΩペンネットΩ

◆ノーマル
ハーフノーマル
回転数:0.5 難易度:★
下のノーマルの0.5回転版です。
よく分からないときは、下のノーマルから習得してください。

ノーマル
回転数:1 難易度:★
ペンを1と3で挟み、4で支え、3で弾き、親指の周りを1回転させて
1と2でキャッチする最も基本的な技です。
よく見る技だと思います。

シングルアクセル
回転数:1.5 難易度:★★
回し方はノーマルと同じですが、親指の上を半回転多く回します。
なるべく手を傾けないほうがいいと思います。

ダブル
回転数:2 難易度:★★★
回し方はノーマルと同じですが、親指の上を1回転多く回します。
強く弾くのではなくいかにバランスがとれるかが
重要だと思います。

ダブルアクセル
回転数:2.5 難易度:★★★★
これもやはりバランスが重要だと思います。
とにかく練習して、できた時の感覚を忘れずに
練習すれば習得できるようになります。

トリプル
回転数:3 難易度:★★★★★
回る数が大きくなってくると強くはじかなければいけませんが
やはり指の上で回すという事を意識しましょう。
偶然できた人もたくさんいるのでは??

リバース
回転数:1 難易度:★★
ノーマルとは逆方向に回転させる技です。
人差し指を鉤形に曲げ、ペンを軽く押すように弾きます。
親指の上で回すという事を意識しましょう。

フィンガーレスリバース
回転数:1 難易度:★
リバースと同じ軌道を描きますが、指で弾くのではなく手首を振ったりペンの重みだけを利用して回転させる技です。
リバースと違って弾く動作がないので少し簡単だと思います。

シングルアクセルリバース
回転数:1.5 難易度:★★★
リバースの一回転半です。まずは
親指の上で多く回ることを意識して練習しましょう。

フェイクトノーマル
回転数:1 難易度:★★
ノーマルと同じ回転数、回転方向ですが親指の手前を通らない技です。 最初の持ち方はノーマルとほぼ同じですが、親指は伏せておき、親指と弾く指で挟む代わりに親指の第1関節を使ってペンを弾きます。

フェイクトリバース
回転数:1 難易度:★★
リバースの弾き方を少し変え、親指の手前を通らないように1回転させる技です。

Base template by WEB MAGIC.  Copyright(c)2005 ΩペンネットΩ All rights reserved.
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース